10th Anniversary "10手観音" Tee | JUZUSUKE ONLINE SHOP

1/14

10th Anniversary "10手観音" Tee

¥4,900 tax included

SOLD OUT

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥16,500 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

JUZUSUKE®のファッション雑貨ライン
【 i-COLO by JUZUSUKE® 】のアイテム第5弾になります。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


i-COLO Vol.5
JUZUSUKE® 10th Anniversary "10手観音" Tee

■Price : 4,900yen (tax in)

背面のインクはネイビーです。
※1枚購入の方はレターパックライト、2枚購入の方はレターパックプラス、3枚以上購入の方は佐川急便を選択してください。
(紛失時など補償希望の方は枚数にかかわらず佐川急便を選択してください)


■Bead Thema : シェブロン(※2)
 ヴェネチア産 / 1500年代〜1900年代初頭
■Artwork : MIZYURO(※1)
■Size : S - XL
■Color: Pink
■Material : Cotton100% / 5.6オンス


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


JUZUSUKE® の10周年を記念して製作。

【千手観音】ならぬ【10手観音】

10手のハンドサインでブランド名である【JUZUSUKE】と【10】を表現。そしてブランドコンセプトであるアンティークビーズはヴェネチアを代表するビーズ「シェブロン」や「アイビーズ」を。

前面・左胸には『108』
当店のルーツである数珠の玉数であり、いわゆる煩悩。Artworkはお馴染み関西を中心に活動するグラフィティアーティストMIZYURO(ミジュロ)氏 ※1 に依頼。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


< i-COLO by JUZUSUKE® >(アイコロ バイ ジュズスケ)

■CONCEPT
【 先人のデザイン × 現代アーティスト 】
2000年以上前より存在するガラスの玉『とんぼ玉』に込められたデザインをモチーフに取り入れる。アイテム毎に、古代から近世の間に数千種類と存在した実在の『とんぼ玉』を1種テーマにおき、時に様々なフィールドで活躍する現代アーティストを招待、一粒の玉を軸に過去と現代のアートをクロスオーバーさせる。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


※1
◆MIZYURO
岡山市出身。 大阪在住のアーティスト。
1998年、周囲の影響でスプレー缶を握り描き始る。
幼少の頃からサッカーで魅了された国ブラジルにグラフィティでも魅了される様になる。
2008年、刺激を求めサンパウロにしばらく遊びに行く。
そこでの出会いや体験の中で日本人である自分らしい表現をしたいと強く感じ、影響を与えられる。
2013年、初の個展を開催。
2014年、再びサンパウロへ渡り足跡を残す。
2018年、表現の幅を求めタトゥーアーティストとしてのキャリアをスタート。
現在、店舗等の外装や内装、映画やCM、アーティストPV等、映像作品での壁画制作、また個展やグループ展、地域プロジェクトへの参加など精力的に活動中。

2010年/【CRAZY CRIMERS】@CASO(大阪)参加。 2011年/【CRAZY CRIMERS2】@CASO(大阪)参加。 2011年/【KILLER KILLER FANTASTICK BOMB5】@Slogadh463(岡山)参加。 2012年/【Street Art Show】@G.R CAFE TERRACE (大阪)参加。 2013年/【ヒト展】@アートマンギャラリー(大阪) / @MARKER STUDIO(岡山)開催。 2014年/【しろくろ展】@CMK gallery(大阪)開催。 2014年/【日本の道から生まれたART展‬】@PARCO GALLERY X(東京・渋谷)参加。 2014年/【Around the World "What the Dama!?"‬】@UltraSuperNew Gallery(東京・渋谷)参加。 2014年/【Summer Jam14】@calmaart+(大阪)参加。 2015年/【あちびだぁぢ展】@TATSUO TACOS BIGSTEP店(大阪)開催。 2015年/【剣玉展】@PINEBROOKLYN(大阪)参加。 2015年/【Summer Jam15】@calmaart+(大阪)参加。 2016年/【Summer Jam16】@calmaart+(大阪)参加。 2016年/【COLOR exhibition】@CASO (大阪)参加。 2017年/【SUPER NICE】@CMK gallery (大阪)参加。 2017年/【HOMESICK -酒と女とサッカー観戦-】@FACTORY No.079 (兵庫 加古川)開催。 2017年/【HOMESICK #2 -8号室の妄想-】@CRACKERS (大阪)開催。 2017年/【HOMESICK #3 -最終章/変ワリ行ク時間-】@MARKER STUDIO (岡山)開催。 2017年/【TORI×MIZYURO ◆痴女と宝石展◆】@SQUASH DAIMYO (福岡)開催。 2017年/【ZAKAI 10th year group exhibition】 @ZAKAI Headquarters(東京/町田)参加。 2018年/【ポスター展】 @CMKgallery(大阪)参加。 2018年/【ポスター展】 @CMKgallery(大阪)参加。 2018年/ART EXHIBITION【SUPER NICE 4th】@CMKgallery(大阪)参加。 2018年/ART EXHIBITION【SUPER NICE 5th】@CMKgallery(大阪)参加。 2019年/【ヒト展「二」】@MORCEGO(大阪)開催。 2019年/第四回【大お化け屋敷】@VOYAGE KIDS(大阪)参加。 2019年/【道頓堀 ART SUMMIT】@とんぼりリバーウォーク(大阪)参加。 2019年/【under job party 第9弾】@LAVA gallery(北九州)参加。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


※2
◆Chevron / シェブロンについて
主に西アフリカの交易用に作られたシェブロンは「ビーズの貴族」と呼ばれ、族長クラスのみと取引されたそうで「富と権力の象徴」とされてきました。北アメリカでは「その昔、オランダ人がネイティブアメリカンからシェブロンとの交換で<マンハッタン>を手に入れた」という伝説も残っています。

その他にも、
・アフリカのモーリタニアでは嫁入りの持参金として、現在でも「シェブロン」が使われている。
・西サハラでは、「シェブロン」が魔力と強大なパワーを持つと信じられている。 etc......

地域で多少の違いはあるものの、どの地域でも「シェブロン」がとても重要な位置づけであることは間違いありません。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


■画像はイメージになります。実物とは色味等若干異なる場合があります。予めご了承ください。また、決済後のキャンセルは受け付けていませんのでご注意ください。

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥4,900 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品