『古代ガラス』Chain Necklace

¥ 13,824

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川・ヤマト・ゆうパックのいづれか

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,080円
    • 東北

      • 青森県 648円
      • 岩手県 648円
      • 宮城県 648円
      • 秋田県 648円
      • 山形県 648円
      • 福島県 648円
    • 関東

      • 茨城県 648円
      • 栃木県 648円
      • 群馬県 648円
      • 埼玉県 648円
      • 千葉県 648円
      • 東京都 648円
      • 神奈川県 648円
      • 山梨県 648円
    • 信越

      • 新潟県 648円
      • 長野県 648円
    • 北陸

      • 富山県 648円
      • 石川県 648円
      • 福井県 648円
    • 東海

      • 岐阜県 648円
      • 静岡県 648円
      • 愛知県 648円
      • 三重県 648円
    • 近畿

      • 滋賀県 648円
      • 京都府 648円
      • 大阪府 648円
      • 兵庫県 648円
      • 奈良県 648円
      • 和歌山県 648円
    • 中国

      • 鳥取県 648円
      • 島根県 648円
      • 岡山県 648円
      • 広島県 648円
      • 山口県 648円
    • 四国

      • 徳島県 648円
      • 香川県 648円
      • 愛媛県 648円
      • 高知県 648円
    • 九州

      • 福岡県 648円
      • 佐賀県 648円
      • 長崎県 648円
      • 熊本県 648円
      • 大分県 648円
      • 宮崎県 648円
      • 鹿児島県 648円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,080円

    ※日本以外にお住いの方は0円です。

※16,200円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

『古代ガラス』Chain Necklace / 12800yen + tax

2000〜1000年前の古代ガラス(※1)をシンプルに仕上げたネックレスです。「1000年前を身につける」というだけでもワクワクできるアイテムです。また、意外にもどんな洋服にも合わせやすく、末永く愛用していただけると思います。

こちらは優しく薄い水色と言いましょうか。光にかざすと何とも言えない、海中から地上を見上げたときの・・・そんな色に見えます。


*ユニセックスでご利用いただけます。
*SilverやGoldなど、チェーンの交換等、希望があればご相談ください。
*『古代ガラス』Chain Necklaceの価格の違いはガラスのサイズ・状態・銀化(※2)の具合などによるものです。


■Material
・古代ガラス(アフガニスタン出土 / 2000〜1000年前)
・JUZUSUKE®ロゴ (錫)
・チェーン(丹銅)

■Size
・古代ガラス・・・約*cm × 約*cm × 約*cm(厚さ)
・長さ・・・・・・約40cm〜45cm(アジャスターで調節)
・重量・・・・・・約4g

※1【古代ガラス】
古代に使用されていた器などの破片になります。原型が特定できないので、正確な時代を特定することはできませんが、ローマ期〜イスラム器のガラスと推定されます。「ローマ期」と特定できれば「ローマングラス」ですが、「古代ガラス」を総称して「ローマングラス」と呼ばれることもあります。

※2【銀化】
銀化とはガラスが何百年もの間、土中に埋まっていることにより起きる一種の風化現象をいいます。ガラスのアルカリ成分が土中に溶け出すことによってガラスの表面に無数の微小なクレーター状の穴ができ、その穴に光が乱反射することによって虹色の輝きを帯びるのです。この銀化という現象は人工的に作り出すことはできません。


▼注意事項
・掲載商品は実店舗でも販売しているため、 既に販売済みである場合があります。 予めご了承ください。

・古代ガラスにはカケや削げが少なからずあります。もちろん、アクセサリーとして身につける上で問題ない状態のガラスのみを使用していますが、ご不安な点があれば遠慮なくご相談ください。

・丹銅は空気中の成分と反応してくすんだり黒ずんだりする性質があります。変化をお楽しみいただける金属であり、くすんだ感じが古代ガラスとマッチしていくので好まれる方もいますが、くすみや変色が気になるという場合には、市販の真鍮磨きなどをお使いください。また、丹銅は湿気や塩分に弱く、汗をかいたまま手入れをせずに放置しておくと表面の酸化や硫化が進んで、緑青という青緑色のさびが発生することがあります。こちらは水洗いしていただくと落ちますが、ご使用後のアクセサリーは、柔らかい布で汗や湿気や汚れを拭きとってから、乾いた風通しの良い場所に保管するようにしていただくことで、綺麗な状態が長持ちします。
・経年劣化によるチェーンの交換や金具部分の交換等、希望があれば気軽にご連絡ください。